bitFlyerで自動積立は可能?対応銘柄や特徴を徹底解説

仮想通貨

結論から言いますと、bitFlyerで仮想通貨の自動積立は可能です。

ビットコインやイーサリアムを自動で積立できるので、まだbitFlyerを使っていない方にはオススメです。

bitFlyerで自動積立は可能?

ビットコイン取引所のbitFlyerでは、自動積立サービス「かんたん積立」を提供しています。

このサービスを利用することで、通貨や購入頻度、1回あたりの積立金額を設定し、自動的に暗号資産投資を行うことができます。

最短で積立を設定した日の翌日から積立を開始できるため、柔軟な設定が可能です。

ただし、「かんたん積立」は銀行口座からの自動振替には対応していないため、注意が必要です。

他の仮想通貨取引所も同様に自動積立サービスを提供している場合があります。

bitFlyerの自動積立対応銘柄は?

bitFlyerの自動積立には全17種類の仮想通貨が対応しており、メジャーな銘柄には下記があります。

  1. ビットコイン(BTC)
    ビットコインは仮想通貨の中でも最も知名度が高く、市場シェアもトップクラスです。価格の変動が大きいため、リスクも高くなりますが、投資家にとっては魅力的な選択肢の一つと言えます。
  2. イーサリアム(ETH)
    イーサリアムは、ビットコインに次いで市場シェアが高い仮想通貨です。ビットコインよりも価格の変動が激しく、リスクも高いですが、高い成長性が期待できます。
  3. ライトコイン(LTC)
    ライトコインは、ビットコインと同様の仮想通貨ですが、取引手数料が低く、高速な取引が可能という特徴があります。価格の変動も比較的安定しており、初心者にもおすすめの銘柄です。
  4. ビットコインキャッシュ(BCH)
    ビットコインキャッシュは、ビットコインのフォーク(分岐)通貨の一つです。ビットコインよりも高速な取引が可能で、取引手数料も低くなっています。価格の変動も比較的安定しており、初心者にもおすすめの銘柄です。

上記以外にも人気な仮想通貨が自動積立できるので、気になる方はbitFlyer公式サイトをチェックしてください。

bitFlyerの自動積立の手数料は?

bitFlyerの自動積立には手数料がかかりません。

bitFlyerの「かんたん積立」サービスを利用することで、通貨や購入頻度、1回あたりの積立金額を設定し、自動的に暗号資産投資を行うことができます。

ただし、積立予定日までに、積立金額以上の日本円を入金する必要があります。

bitFlyerの最低積立金額は?

bitFlyerの自動積立サービス「かんたん積立」の最低積立金額は1円以上1円単位からとなっています。

このサービスを利用することで、通貨や購入頻度、1回あたりの積立金額を設定し、自動的に暗号資産投資を行うことができます。

また、「かんたん積立」は最大で1回あたり100万円までの積立が可能です。

bitFlyerの自動積立についてまとめ

bitFlyerは、ビットコインやイーサリアム、リップルなどの暗号資産を積み立てることができる「かんたん積立」サービスを提供しています。

このサービスでは、最低1円以上1円単位からの積立が可能であり、最大で1回あたり100万円までの積立が可能です。

また、「かんたん積立」には手数料がかからず、最短翌日から積立を始めることができます。

bitFlyerは現物取引とレバレッジ取引の両方を提供しており、自動積立やビットコインが貯まるウォレット機能も備えているため、利便性の高い仮想通貨取引所としてオススメです。

タイトルとURLをコピーしました